【腐っても林檎】iPhoneXSを中古で買って1ヶ月使用したレビュー。

Apple

腐っても鯛という言葉があるように、優れているものは多少ダメになってもしっかり評価される資質を持っているものである。スマートフォン界における鯛とはなんだろう。不動の人気を誇るiPhoneのことだろうか。時間が経ち、多少朽ちても使い物にはなるのだろうか。今回は中古で型落ちのiPhone、XSを購入して1ヶ月経ったのでレビューしたい。

徹底レビュー

外観

Xとほとんど変わらない外観。小さい筐体のハイエンドとして珍しい部類に入ると思う。

サイドのメッキやガラスの背面は質感高めで所有感は並以上には高い。ただシンプルで特別感はないため1年後にリリースされた11Proの方がマッドガラスで質感は高い。

友人の11Pro。

携帯性

重量が175g。筐体サイズで言えばハイエンドにして最小だから、女の子など手の小さい人にはおすすめできる。iPhone11との比較。この大きさは痒いところに手の届く感じ。

スマートフォン業界ではひたすら大型化が進んでるからこれは女性向きの仕様だと思っている。スマホをズボンのポケットに入れる自分としては、入れたまま気にせず座ることができるため非常に楽。iPhone11よりもiPhoneXSの方が縁が小さい。

音質

スピーカーの音質は以前所有していた11よりもいい。ステレオ再生もできて、スマホの中では上級クラスに入ると思う。

中古で買うと汚い。

カメラ性能

標準レンズ

まずは標準レンズで風景画の比較をしよう。

iPhoneXS。画角も広めで色も自然で良い。

続いて半年後発のP30 Pro。

P30 Pro。画角がXSより小さい。色彩が少し強い。

iPhoneXSの方が色が自然で、細部も見やすい。P30 Proは少しAIの補正が強い。

望遠カメラ

カメラは標準と望遠の2眼構成。望遠の実力を考えるとこれは酷い。光学2倍程度の実力しかないからズームしても粗が目立つ。正直おまけ程度についているものだからあまり気にしない。

以下は10倍で撮った写真。最近のカメラとしては10倍のクオリティは低く残念である。盗撮写真にしか見えない。

おサイフケータイ

ApplePayに対応していてSuicaで改札を通過することが可能。これ、どこでも何でも使えるハイエンドスマートフォンとしては基本的な機能で、実用性をさらに高めてくれる。

処理性能

A12 Bionicチップは非常に優秀で、次世代の競合チップ、SnapDragon855と遜色ないくらいの実力を見せてくれた。これは冷却なしの、そのままの性能である。

特にGPU性能は高い。

まとめ。サイズ感がいい、性能も非常に良い。

このようにレビューしてきたが、このiPhoneXSは1年経ってもAntutu450000点を出すなど非常に性能が高く、まだまだ使える能力を持ち合わせている。OSのサポートもあと3年半使えるわけだし。

ドコモオンラインショップでiPhoneXSが57200円で売られるという衝撃的な特価をすることがあるので注意してみよう。広角カメラやナイトモードはないが基本的な機能が優秀で安く買えるならお買い得な買い物である。

乗り換える前の、iPhone11のレビューはこちら。

コメント

  1. […] 【腐っても林檎】iPhoneXSを中古で買って1ヶ月使用したレビュー。 […]

タイトルとURLをコピーしました