【カスタム可能】Jabra Elite Active 65tを10ヶ月使ったレビュー。音質良い。

オーディオ

あんまりこの話をしてこなかったのだが、筆者はオーディオにこだわる人である。思えば最初にはまったガジェットはイヤホンかもしれない。そんな筆者が昨年8月に購入し使っているワイヤレスイヤホンがある。今日はそのイヤホンを詳細にレビューしよう。

徹底レビュー

筆者が購入したのはJabra Elite Active 65t。デンマークのブランドで、Bluetoothイヤホンのブランドとして日本に進出している。発売は2018年の6月。筆者が購入時、20047円だった。現在は大幅に価格を落としている。

外観

カッパーブルーの色合いがかっこいい。色合いに関してはボタンの銅色と紺色のボディが捕色関係に近く、目を惹く。対象的に艶消し調の外観はギラギラもせず非常に落ち着いていて、大人のおしゃれ感が漂う。

補聴器のようにはいかないが、有名どころのワイヤレスイヤホンよりは小さく目立たない仕様なのもポイント。耳から外に出る部分がないので主張は小さい。

ちなみに外から見えないイヤーピースは赤い縁で、銅色、紺色のボディと相まって所有感を高めている。

重量

重量を測ってみると右が7g、左が6gと差があった。

メインは右なのでそんなものだろう。ケース込みで53gだが、カタログ値67gだから軽すぎる。

充電について

ケースの充電速度は早いが、イヤホンの充電速度に関しては盛っていると思う。充電の持続時間は公称と大差なし。

一つ面倒なのが、ケースの充電方法がmicroUSB端子であることだ。スマホもパソコンもみなUSB-Cの時代に、イヤホンのためにmicro端子のケーブルを持ち歩くのは面倒。

ケースのバッテリーを考えれば、ずっと聞いているようなヘビーリスナーでない限り旅行にも持っていける容量だとは思うが、ケーブルを減らしたい派の自分には気がかりだ。

つけ心地

艶消し調の外観のおかげだろうか。耳に当たる時も硬い素材ながら違和感がない。左右差も形でわかりやすい。

前に使っていたソニーのWF-SP700Nと比較すると、しっかりと装着できて痛みも少ない。長時間つけていると耳の穴の側面が痛くなる。

ちなみにカナル型なのでしっかりと密閉されている。密閉されているので自分のお腹や心臓、髪の毛の音など、体の中の音が聞こえてしまうのは仕方のないことなのかもしれない。

防水性能

このイヤホン、下位モデルのElite 65tよりも防水性能をアップさせてスポーツ向きにした仕様で、防水性能はIP56。IP55のElite 65tよりも強い水流や塵埃に耐性があるらしい。今のところ水に対してトラブルがない。

音質

そのままの音質は非常に綺麗。今まで使ってきたイヤホンと比べると特に低音がしっかりしているし、音圧もそれなりにはっきりしている。

Jabra Sound+

このイヤホン最大の特徴で、専用アプリでイコライザ設定が可能。また、アプリがなくてもイヤホン側で音の設定を保持することができるので、自分好みのイヤホン品質が続くのは嬉しい。

例えば筆者の設定はこちら。

アプリを使ったアップデートで品質向上が望めるのも良い点だ。

またアプリを使って追跡することができる。かなりGPSが強力で正確なのでここはElite Active 65tの強みだろう。

ノイズキャンセリング

ノイズキャンセリングは今流行の、アクティブタイプ(外音に合わせる)ものではなく、一定の遮断を行うもの。ノイズキャンセリングと言っても頭が痛くなるような強烈なものではないため細かな雑音以外の外音は取り込める。

外音取り込みモード

もちろん外音を取り込むことは可能。右側のボタンを2回タップすれば外音取り込みモードになる。比較的カサカサした音を拾いやすい。そのまま音楽を流し続けることも可能。

接続安定性

問題なのは接続安定性で、iPhoneとの接続時にはよく切れていた。接続されているにもかかわらず、イヤホンから音が出ずにiPhoneのスピーカーから音が出ることも。Android端末との間ではあまりトラブルが起こらないので相性の問題だろう。

ちなみに家電量販店の入り口をつけたまま通過した際に、強力な電波干渉なのか接続が途切れて、一晩ほど何もできなくなる状態が発生した。調べてみるとこのイヤホンに限らず起こることらしいので注意しよう。

結論:イヤホンとしては少しばかりオーディオマニア向けだが非常に優秀

カスタマイズという可能性の幅が万人向けでありマニア向けでもあるものの、全体的にはイヤホンとしての完成度は高い。つけ心地もいいし、何よりデザインに無駄がない。また音質もいいからだ。

価格と照らし合わせても、優れた商品であることは間違いないと思う。

現在は後継のJabra Elite Active 75tが登場し、防水性能やつけ心地、電池が改善されている。USB-C端子を搭載しているので、使いやすい。

Jabra Elite 75tはこちら。

Jabra Elite Active 75tはこちら。

コメント

  1. あむちー より:

    通話音質とかはどうなの?

    • 迅 より:

      非常に良好ですよ。今日テストしましたが聞こえはよし、相手に聞いてみましたがマイクもよく音を拾ってくれるようです。

      • あむちー より:

        返信ありがとうございます!
        通話性能が気になってたのでこれで心置きなく購入する事ができます。

タイトルとURLをコピーしました