【最高】Huawei Watch GT2eを10日間使ったレビュー。

Huawei

筆者が最初のスマートウォッチに選んだのは、HuaweiのGT2eだった。スポーツ用途のスマートウォッチで、普通の腕時計に遜色ない見た目をしているこのデバイスを10日間使ってレビューを書いた。スマートウォッチを検討している人は是非とも見てほしい。

徹底レビュー

外観

スポーツウォッチとしては満点の外観。ダイヤルが高級感を損ねていてダサいなと考えていたのだが、ガラスの中にあるため実際に手に取ってみると無骨な感じはしない。

他のスポーツ用デジタル時計に遜色ない外観。高級感的なものはないがスポーツ用と割り切れば非常にカッコいい。

つけ心地

ラバーバンドは非常に肌触りが良く、摩擦も少なくてサラサラした手触り。バンド部分は素肌にフィットしていて違和感がない。

しかし汗をかいたりすると、本体部分との摩擦でたまーに痒くなることがある。

重量はg。自分が普段つけているPaul Smithの時計がgだから、あまり変わらない印象。ボタンがあまり飛び出ていないのも特徴だ。

画面性能

1.39インチのAMOLEDを使用していて、大きくそして非常に綺麗なディスプレイ。326ppiと粗さもまったくない。

視野角は広く、どの角度からも非常に見やすいため腕時計としては常時表示でも困らない。自分はOFFにしている。

機能

心拍計測

自分は心拍の常時計測をONにしている。時計単体で確認できるのはその日の0:00からの心拍数の推移だ。これ、過去24時間とかではなく決まってその日の0:00〜だから注意してほしい。

ストレス計測

呼吸や心拍数の変化でストレスを検知する。正直参考程度の数値の把握にしかならない。公式も医療的な計測は不可としている。

筆者は日常の中で変化があまりないので特に役には立っていない。今後役に立つかもしれない。

睡眠計測

個人的にとても重宝しているのがこの機能だ。時間や睡眠の深さは毎日計測している。

スマホを枕元において計測するものよりも正確に時間と心拍変化を計測しているのでかなり役に立つ。

天気表示

意外に便利なのがこの機能だ。外の天気・気温を知りたい時、カーテンをめくって確認する必要がない。スマホと連動して自分の位置の天気を表示している。私は設定で文字盤「」を選択しているのでスマートウォッチを見るときに天気がわかり、外出をするかの判断をスマートウォッチを見るだけで家の中どこでもできる。

ストップウォッチ

筋力トレーニングをするときに使う機能だ。スマートウォッチだと腕時計よりも大きく表示できるため視認性が高い。今までスマホでやっていたのが、この機能を用いるようになってからはより手軽に、視覚的にわかるようになった。

アラーム

心拍計測と合わせた睡眠モニタリング機能の恩恵がここにあって、設定したアラームの時間前で睡眠が軽いタイミングで起こしてくれる。

腕時計の振動がアラームになるため起こす能力は高い方かな。

通知機能

もちろん、普通のスマートウォッチの機能として通知機能もある。筆者も常にスマホを手にしているわけではないので、重要な通知を逃さないためにスマートウォッチに届く通知をLINEやSMSに設定している。たくさんのスマホを持っている筆者としてはこのGT2eのホストのスマホが手元になくてもSMS認証ができたりと便利。

電池持ち

この製品の電池持ちは特筆すべきものがあって、他のスマートウォオッチに比べてもすこぶるいい。

製品を使用開始したのが6/16の16:00で、その時の充電残量は80%だった。

それから使用条件は心拍とストレスの継続計測ON、画面の常時点灯はOFF、文字盤は「」で固定。10日間使用した。

6/25の16:00時点で5%。75%の使用をしており、単純計算では12.5日間の充電持ちを実現する。公式の2週間(14日)はあながち誇大広告ではない。

充電能力

充電はワイヤレス充電に非対応のため専用のクレードルにくっつけて充電する。クレードルの端子はUSB-C。よしよし。

このクレードルがなかなかガクガクしており、安定しない。このHuawei Watch GT2eがバンドを伸ばすことができないため充電中に触ると簡単に取れたりするので注意しよう。

5%から充電を初めて1時間半で完了した。1時間経過時には89%充電されていたため、充電速度に関しても十分だ。ちなみに使用したのは18WのACアダプタ。そもそも充電持ちがいいので低電力の充電器で充電が遅くても困ることはなさそうだ。

番外編:同梱品について

同梱品としては、充電に使うクレードル、USB-C-Aケーブル、取扱説明書。アダプタは付属していないためスマホ用のものを使えということだろう。

まとめ:初ウェアラブル端末だが最高の予感

最後にまとめよう。

外観は意外にチープではなくかっこいい

AMOLEDの画面が大きく、視野角もいい

つけ心地はたまに痒いくらいで概ね満足

充電持ちが最高によく充電も早い

アラームやストレス計測などスポーツ用意外にも多機能

充電クレードルがガタガタ

個人的に初のスマートウォッチはデザインが非常によく、充電持ちも非常によくて多機能で使い勝手も抜群のウェアラブルデバイスだったので満足している。生活の改善や自分の健康状態をよく知ることができるデバイスだ。

Huawei Watch GT2eはスマートウォッチとして非常におすすめできる。

コメント

  1. […] 【最高】Huawei Watch GT2eを10日間使ったレビュー。 […]

タイトルとURLをコピーしました